春は、肝

こんにちは。自然専科たんぽぽです。

漢方の世界では「肝」は肝臓だけではなく、

自律神経や目、筋肉、子宮、血液などを表します。

そして肝は「春」に病みやすいといわれ、

目の疲れ、自律神経の乱れなどの

症状が表れやすい時期なのです。

ご存じのように、肝臓は栄養を作ると同時に

解毒をするとても大切で働き者の臓器です。

アミノ酸は、肝臓を元気に保つために必要な栄養素となります。

 

糖や、脂質は身体に貯蔵できますが

アミノ酸は貯蔵できません!!

毎日しっかりと摂取する必要があります。

肉、魚、卵、大豆類などのタンパク質を

摂るように心がけましょう。

3月ラスト!

こんにちは。自然専科たんぽぽです⚘

3月も本日でラストです。

ホントにあっという間…。

3月は年度末ということで、

来店されるお客様も、忙しく、疲れているようでした💦

 

更に、日が昇るのも早くなり☀

夕方もずいぶん明るくなってきましたね…

夜が心地いいこの季節ついつい、寝るのが遅くなってしまい

生活のリズムが崩れ、日中眠たい、だるい方も多いのでは?

前回のブログで書いたように春は自律神経が乱れやすい季節。

早寝、早起きを心がけましょう!!

 

□寝つきが悪い

□途中で目が覚めてしまう

□夢を見る

□目覚めが悪い

□疲れが取れていない、朝からだるい

方は、質の良い睡眠がとれていないかも…

 

 

 

十分な睡眠をとれないと、

単に疲れが取れないだけではなく

血行や代謝の悪化で肥満の原因になったり

ホルモンの分泌の乱れにより血糖値や、血圧にも

悪影響を及ぼすといわれています…。

 

春に、睡眠を整えて

元気に夏を過ごす準備をしましょう!!

 

ぜひ、ご相談ください😊

 

 

 

 

こんにちは。自然専科たんぽぽです。

日中は、とても暖かく絶好のお花見日和が続きますね🌸

(本店マエノ薬局から車で5分の忠元公園の写真です🌸)

 

しかし油断は禁物です…😂💦

春は1年のうちで温度差がいちばん大きい季節です。

カラダは頑張って気温の変化に対応しようとするので

交感神経の働きが優位な状態(緊張・興奮)が続きやすくなります。

この状態では疲れがたまりやすい、

胃腸の働きが落ちる、

カラダが冷えやすい、

肩や腰が痛くなる、

寝つきが悪い

などの症状が出やすくなります。

 

気温の変化などに加えて、春は卒業や入学など

新しい生活をスタートされる方や

異動や、転勤、仕事内容の変化など

生活環境がガラッと変わりやすい季節のため

普段より、緊張する機会や、不安、ストレスを感じやすく

自律神経が乱れやすくなる季節のため注意が必要ですよ。

 

春は、普段の生活の中にリラックスできる時間をつくってみてください😊

近くの公園へ桜を見に行く、散歩をする

香りのよいジャスミンティーや、カモミールティーなどで一息つく☕

車の中で熱唱する~♪

ゆっくり読書をする📚

ストレッチや入浴などもリラックスできるのでオススメです。

自分の心地よい時間を作ってあげましょう。

 

(お花見の食事は偏りやすいので、バイオリンクを忘れずに…♪)

 

 

 

 

スタッフPちゃん

こんにちは。自然専科たんぽぽです。

本店、マエノ薬局のスタッフPちゃん...

実は9月より、漢方や栄養の補給、生活習慣の改善などで

体質改善ダイエットを体験していました✨

その体験談を聞くことができましたよ~!

 

Instagram スタッフPちゃん

 

●体質改善ダイエット結果

令和2年9月2日~令和3年1月15日

結果は・・・

体重 -8.7㎏!!!!

体脂肪 -7.1㎏!!!!

↑体脂肪が落ちているので、見た目がホントにすっきりされました👏

 

数字だけ見ると、順調そうに見えますが

体質改善ダイエットを始めて、2、3か月目は

なかなか体重が減らず、体調が悪い日もあったそうです💦

体調が悪い時は、

『今までため込んでいた悪いものが、一生懸命身体から出ていこうとしている合図』

という先生やスタッフTさんの言葉を胸に

乗り越えたようです😊

日中眠くなることが減ったり、

身体が軽くなったので運動しよう!と前向きな気持ちになったり

便秘ではなかったけれどスッキリ便が出るようになったり

嬉しい小さな変化だけではなく、

今までお薬に頼らないと来なかった生理が

自力で来るようになったそうです👏

 

ダイエットと聞くとただ体重を落とすだけが目的と思ってしまいますが

生理不順や自分の体調が整う体質改善ダイエットは

一石何鳥もあって嬉しいですよね♪

 

 

 

 

 

アロマ

 

こんにちは、自然専科たんぽぽです⚘

今日の霧島は、雨が降って肌寒いです☂

 

本日お昼より、ストレスについての勉強会でした。

ストレスとは外部から刺激を受けた時に生じる緊張状態です。

なさ過ぎてもいけないし、

ありすぎてもいけない…。

今日教えていただいた、ストレス解消法に

アロマもありました~!!

早速、勉強会後に電源をON!!

ストレスケアや、不安感の緩和にいいとされる

ベルガモットの香りをチョイスしましたよ🍂

今からどんどん寒くなる季節、

気温の変化や、日照時間が短くなることもストレスの原因、

知らず知らずのうちに溜め込んでいるかもしれないですね💦

リラックスできる時間を増やして

上手にストレス発散していきましょう~!

 

 

ストレスとダイエット

こんにちは。自然専科たんぽぽです⚘

基礎代謝が落ちてしまう原因の一つに

ストレスがあります😥

 

ストレスがかかると、さまざまなホルモンが分泌されます。

中でもコルチゾールという副腎皮質ホルモンが

過剰に分泌されることによって、ダイエットに悪影響といわれます💦

コルチゾールは血圧の維持や免疫に関わっている重要な存在です。

正常に分泌されていれば脂肪や炭水化物、タンパク質の

代謝を行うため、ダイエットに効果的とされます。

しかし、ストレス多くかかると、

コルチゾールが大量に発生!!

エネルギーがうまく代謝されずに、

脂肪が蓄積されやすくなり、太りやすい体になってしまいます😨

また、ストレスで不安な状態が続くと

幸せホルモンである”セロトニン”が減少してしまいます…

セロトニンは自律神経のバランスを保つホルモンの一つですが、

コルチゾール過剰により減ってしまうと

感情のバランスが崩れ、食欲が増進して

過食や暴飲暴食といった行動をしやすくなるのです…

イライラしたり、疲れたら、ついつい甘い物食べてしまいますよね💦

 

普段、ストレスを感じない方でも、

頭がすっきりしない方、肩がこる方、疲れが取れにくくなった方

寝つきや目覚めが悪い方、夜目覚めてしまう、夢を見る方

お腹が張る、ガスが溜まる、生理痛がある…など

知らず知らずのうちにストレスが溜まって

痩せにくい身体になっているかもしれません💦

 

ストレスとうまく付き合いながら、楽しみながら

ダイエットしましょう😊